ミエメモ

三重県の飲食店についてを主として好きなことを書いていくブログだミェ!!三重県の飲食店のデータベースも作成していて、飲食店を応援しているミェ。データベースはこちらのURLだミェ!https://miemeshi.blogspot.com/p/index2.html

津市の名物、津ぎょうざとは?津ぎょうざ小学校とは?

【スポンサーリンク】

君は津ぎょうざを知っているかミェ?津ぎょうざは津市の名物料理で、普通のぎょうざよりもずっと大きいぎょうざだミェ。

見た目のインパクトと食べたときの満足感を兼ね備えたカッコいい名物だミェ!

コスモス島崎店で買った津ぎょうざの写真

津ぎょうざ

今回はそんな津ぎょうざについて君に知ってもらいたいミェ。

 

 

津ぎょうざとはなんだろう?

津ぎょうざの定義は

①直径15cmの皮を使用していること

②揚げ餃子であること

の2つだミェ!

この2つが守られていれば、中の具材はなんでもいいんだミェ。

 

津ぎょうざは学校給食で食べられていた !

津ぎょうざは元々、津市内の給食の献立として提供されていたミェ。津市の学校給食では今でも津ぎょうざが提供されていて、人気メニューの1つだミェ。今では津市の名物としてみんなが知っている津ぎょうざだミェが、最近までは津市の学校給食でしか食べることができなかったんだミェ。

 

津ぎょうざを一般の飲食店でも販売し、津市の名物になるまでPRすることに成功したのが津市げんき大学津ぎょうざ協会だミェ。

 

最初に津ぎょうざをPRしたのが津市げんき大学だミェ。2008年10月の「津まつり」で、津市げんき大学が津ぎょうざを初めて販売して、圧倒的なインパクトを残して話題になったミェ。この年の「津まつり」では、400食も用意してあった津ぎょうざがたった2日間で完売したんだミェ。

 

その後津市げんき大学は津市内の飲食店に津ぎょうざの市販化を呼び掛けたミェ。津市をPRするために昔から市民に親しまれていた津ぎょうざを名物料理として津市外の人々にも売りだそうとしたんだミェ。この呼びかけに対して約20店舗が賛同し、2008年の12月から津ぎょうざの市販化が始まったミェ。その後も津ぎょうざを市販化する店舗が増えていき、津ぎょうざは多くのお店で人気メニューとして販売されることになったミェ。

 

そして2010年5月、ついに津ぎょうざ協会が創立したミェ。津ぎょうざ協会は津市げんき大学が事務局を務める組織で、津ぎょうざを取り扱う事業者の方々を中心として活動をしている市民団体だミェ。津市や子供たちへの想いを理念として津ぎょうざを取り扱う組織だミェ!

 

この流れについては津市げんき大学の「元気になるブログ」で当時の様子を知ることが出来るミェ!

blog.goo.ne.jp

b-1グランプリでゴールドグランプリを獲得!

津ぎょうざ小学校は津ぎょうざに関する活動を行うことで津市を盛り上げていくために設立された市民団体だミェ。津ぎょうざのPR活動をすることで、津市のPRにも貢献している素晴らしい団体だミェ!

 

津ぎょうざ小学校は体操服を着て活動しているミェ。学校給食として提供されていた津ぎょうざの成り立ちに沿った格好で、強烈なインパクトを残せる良いコスチュームだと思うミェ。b-1グランプリに行ったことがある人なら、異質な体操服姿の団体を目にして驚いたことがあるはずだミェ。

 

 

そして津ぎょうざ小学校は、2016年9月に福井県で開催された2016東海・北陸B-1グランプリin坂井でゴールドグランプリを獲得したミェ! 

津ぎょうざ小学校の活動のおかげで津ぎょうざと津市の魅力が全国に伝わっているミェ!

 

 

津ぎょうざ小学校のホームページでは津ぎょうざの歴史や津ぎょうざのレシピ、そして津ぎょうざを販売している店など、津ぎょうざに関わる役立つ情報が盛りだくさんだミェ!活動の一環として津ぎょうざ小学校校歌を作ったりしていて、懐かしの小学校を連想させる面白い活動をしているから、是非注目しといてミェ!

tsugyoshou.jimdo.com

 

津市で食べるなら津ぎょうざがおすすめ!

ここまでの記事で津ぎょうざについては十分伝わったと思うミェ。私はこれから色んな津ぎょうざを食べて、君にもおいしさ伝えていくミェ!

津ぎょうざ巡りの最初に、コスモス島崎店で津ぎょうざを買ってきて食べたミェ。

miemeshi.hatenablog.com

 

津ぎょうざの魅力が伝わったら、君にも津市に訪れて、津ぎょうざを味わってほしいミェ!!!